色温度を再現

ランプ~青色LEDまで様々な色温度をシミュレーションします。
料理や食材を美味しく見せるには電球光に、
ジェリーやガラスは青色LEDに、
洋服やファッション系は昼白色光が適しています。
温白色光は、夕暮れになります

撮影、失敗した!

光環境がおかしいの失敗したのではなくて、単に無知なだけです。

美味しく変換

やっぱ、食べ物は美味しくしたいですね。
それには、蛍光灯はNG、電灯がいいです。

11種類の色温度をシミュレーション

料理を美味しく、商品を売れる印象に、風景を夕焼けに・・・【電球や蛍光灯あるおは晴天や夕焼け空などの色温度シミュレーションです】

写真をアップロードすれば、11種類の光環境をシミュレーションをします(解像度が1,280x1,024 以上の場合、処理時間が10秒以上かかります)。

 

今までの処理枚数: 11,297枚

シミュレーションする色温度(環境光)をひとつ以上☑してください 


色温度4400K 温白色光(ランプ光、琥珀色になります)
色温度4600K 温白色光(室内の光環境、家具や床・壁材など)
色温度4800K 白色光(食材や料理が美味しく見えるようになります)
色温度5000K 白色光(女性の顔など)
色温度5100K 白色光(男性の顔など)
色温度5200K 昼白色光(ファッション系に向いています)
色温度5400K 昼白色光(アパレル系に向いています)
色温度5500K 昼白色光(ペットや日用品に向いています)
色温度6000K 昼光色(金属系商品など)
色温度6500K 昼光色(晴天、ジュエリーなど)
色温度9000K 青色LED(超青い光、幻想的になります)